2009年8月3日月曜日

カヌー@那珂川:キャンプサイト

今回は大量のキャンプサイト画像が発掘されたのでご紹介。


127_3972
だだっ広い河原にまずは日除けを建てた。
-> MSR:Heptawing(ヘプタウィング)


127_3973
暑いのでノーフライのテント達。
-> MSR:Sentinel(センチネル)
-> MSR:SuperFusion3(スーパーフュージョン3)

やはりMSRはフロアからスリーブまでの赤一色が良いのだ。
思えばMossも、ある時期のOlympicがこの配色だった。


127_3975
お昼寝タイム・・ (MSR:Heptawing + MSR:Sentinel)
起きたときには既に陽が落ちつつあった。

127_3984
一応今回のメインテント?も完成。
-> Moss:SuperflyIV (モス:スーパーフライIV)

前回の那珂川は強風で、
Eureka!の巨大テントフレームが曲がってしまったので、
石だけで固定したワンポールというは多少不安ではあったが、
そこはMossのカテナリーカーブに賭けてみた。

とはいえ、今回の那珂川はMoss:Parawing'19が飛ぶこともなく、
非常に良い天気に恵まれた。



127_3986
Blackdiamond:Apolloの光は、
轟音と共に周囲を照らすガソリンランタンの暖色に比べると、完全に寒色なのだが、
すりガラス(ならぬプラスチック)を抜けて音も無く拡散するこの透き通った光が、
意外にも心を落ち着けてくれるのだ。

辺りはとても静かで、よく冷えていようがいまいがビールが美味かった!

iPodに繋げたハーマンカードンのコンパクトスピーカーも、
静かな夜をより贅沢に包み込んでくれた。



127_3994
釣りから帰ってきた明け方のキャンプサイト。
ちなみに釣りは坊主。



127_3991
見渡す限り何も無い。 北海道のようだった。(対岸の滝は人造物だが・・



127_3995
その人造の滝とキャンプサイト。


127_3998
連結してみた。 -> MSR:SuperFusion3 + MSR:Heptawing



127_4001
出入りし辛そうだったで、片サイドをあげてみた。
機能的なのだがテンションが張り辛い。
もう少し短いポールが良いのかもしれない。



127_4036
流行の参天にタープという組み合わせ。
–> Moss:SuperflyIV + MSR:Heptawing



127_4040
後部のペグでガイラインを引いてみたのだが、
正面のベンチレーターがテンションで潰れてしまい、あまりよろしくない。


CA350078
恒例の?焚き火アート。




CA350079
徐々に崩れていく様がたまらなく癖になるという・・
高感度カメラが欲しい。

那珂川ツアー、完。


ブログランキング >>


0 件のコメント:

人気の投稿