2007年12月12日水曜日

GARUDAで行く沖縄1泊2日の旅。


羽田空港から、行ってきまーす!



到着っと。早速、ソーキそばをいただく。
ついおにぎりまで頼んでしまった。



車を借りて、彷徨う内に真っ暗になってしまった。早く場所を決めないと・・

求めていたキャンプ場が休みだったので、
砂浜の一画を借りることにした。



小旅行ということもあって、
コンパクトなGARUDA Atman(ガルーダ アートマン)を持ってきた。
砂が締まっており、ガルーダ純正ペグ(至って標準的なペグ)が気持ちよく入っていった。



夕食は、らふてぃ・もずく・サトウのご飯・珈琲。
"ちゅらさん"という泡盛が美味い!

飛行機なので、調達し易い家庭用カセットガスを使う、
"Iwataniカセットガスジュニアバーナー
を使用した。

カセットコンロ用のカートリッジにしては、
2300kcalとかなりの火力を誇る。そして安い。



ふと気付くと、物凄い勢いで潮が引いていた砂浜。

"ちゅらさん"も手伝ってか、とても良い気分になって、
探索に出掛けてみた。



えびちゃん。



貝ちゃん。



大量に居た、ながーい黒なまこ。



白なまこ。
これは珍しいのだろうか? 幸運を運ぶ白ナマコらしい。



遠浅なので延々と歩き続け、恐らく1kmぐらい歩いてきてしまった。



朝、少々曇りで雲間からおぼろげな朝陽が上ってきた。



エメラルドグリーンの海とAtman。



後ろから。



横から。
上部のエンジ部分がエアダクトとなっており、暖まった空気が抜けていく。
後部のエンジ部分の中もエアダクトが備えてあり、ここから冷気を取り入れる。



中はこんな感じ。若干の前室もある。



今回は、Therm-a-rest Prolite3 Short(サーマレスト プロライト3ショート)に、
Western Mountaineering Summerlite(ウエスタンマウンテニアリング サマーライト)を組み合わせた。



散歩がてら、風力発電を発見



風車の目の前の美しい海に、汚水が流れ込んでいた。



汚水の源である上方の川には、扇風機やら自転車やらが大量に投棄されていた。



小振りのバックパック(DanaDesign SLUSKIN45)に、
再び全てを詰め込んで、

さて、そろそろ行こうかな。



さようなら海。


(つづくかも。世界遺産「琉球王国のグスク及び関連遺産群」を見に行くつもり。)


ブログランキング >>

2 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

where did you bought this tent, I really want to buy Garuda Atman Tent. Thanks for info.

Regards
Hendri

YTK さんのコメント...

I bought it at craigslist. I recommend ebay or craigslist.

人気の投稿