2008年4月9日水曜日

スノーボード + DanaDesign

DanaDesign SLUSKIN45に、スノーボードを取り付けるための、
純正SnowBoard Converterを装着してみた。



スノーシュー登攀&スノボー滑降用に購入したものの、
今シーズンのスノーシューデビューを逃して、
半ばお蔵入りしていたコンバーターを引っ張り出してきたのだ。


デイナお得意のデイジーチェーン専用アタッチメントなので、
デイジーチェーンを持たないSLUSKIN には少々無理矢理ではあったが、
ショビットの内側に装着して、ショビットを広げて板を固定するという方式を取った。


Palmerボードをクロネコのビニール製ケースに入れて・・


外見はなかなか良い仕上がりとなった。(でしょ?)


ボードを少々下に付けてみたところ、
後ろ足?(後ろに跳ね上げる足の踵)に、
見事にボードがヒットして歩けなかった。
阿波踊りウォーク(女方)で粘ったものの敢無く断念。

仕方なく、ただでさえ長いPalmerボード
(長めのを買ってしまっただけなんですが)
を少々上に取り付けてみた。

頭上60~70cm突き出たそれは、
駅の改札・構内・電車のドアで引っ掛かる、
子供が泣き出す、奇異な眼で見られる、
といった特典満載の珍道中を呼び起こしたものの、
無事、集合地点である東京駅に辿り着いたのでした。

(つづく)


ブログランキング >>

0 件のコメント:

人気の投稿