2008年5月7日水曜日

芦ノ湖豪華ディナー + moss deltoid

芦ノ湖畔にある県営「芦ノ湖キャンプ場」に行って来た。



到着したのは夕方の5時過ぎ。
小雨の中、Moss 19'Parawingを広げると6時になっていた。




すぐに夕暮れが訪れ、曇り空の下、辺りは暗闇に包まれた。
今回は、タープの下にフライを掛けないでMoss Deltoidを張った。




料理も徐々に整い始める。





超豪華ディナー!! 
かつてこれほどまでに豪華なキャンプディナーが存在したのであろうか。

と、ちょっと本気で思った。




記憶にある限り、メニューを挙げてみよう。

・スモークサーモン
・鴨スモーク
・ローストダック
・フォワグラ
・馬刺し
・ブイヤベース
・ズッキーニ+味噌添え
・葉物サラダ等々・・

スモークチップは桜。
ローストはダッチオーブンを使用した。



ビールからシャンパンへ。それからワインへと、夜は更けていった。





翌朝も晴れ渡った。




換気のためにフライを上げた。




Deltoidには、天窓とサイドに大きなメッシュ付きのパネルがあるのに、
フライを被せてしまうとその機能が完全に失われてしまうのだ。

ベンチレーターさえあれば完璧だった。
非常に惜しい。

とはいえ、ビル・モスから受け継がれた哲学の中では、
曲線美のさなかに切れ目を入れる事など、
到底許されないことだったのかもしれない。






初夏の陽光が眩く、そよ風に揺れる木々の新緑を照らしていた。
ゆったりとした時間の中でゆっくりと支度をして、箱根へ。
(続く・・かも)



ブログランキング >>

0 件のコメント:

人気の投稿